Browse By

友人から「えきそば」のお土産をもらったので食べてみた

174 views

あるとき、兵庫に住む友達が地元に帰ってきたときに、お土産をくれました。

名前は、えきそばというらしいです。

アシリ
アシリ
えきそば・・・聞いたことないね!

それもそのはず。

えきそばとは、姫路発祥のご当地料理らしいのです!

えきそばとは・・・

まねき食品が販売している、カン水の入った中華麺を、うどんの和風だしのつゆでいただくという姫路駅の名物料理。姫路駅の立ち食い蕎麦として1949年(昭和24年)10月19日に発売開始された。

参考:まねき食品

アシリ
アシリ
立ち食いそばか・・・中々面白そうじゃねえか!

今回はお土産なので、家でお店のお味が再現できる乾麺セットでした!

で、中を開けてみると・・・。

乾麺と天ぷら、七味、つゆの素が3つずつ入ってますねー。

では、実際に作ってみます。

1.麺を茹でる

カン水入りの中華麺ということで、茹で上がるにつれて、キレイな黄色となっていきます(*^▽^*)

2.うどんつゆを作る

そして同時にうどんつゆを作っていきます。水に粉を入れて一度沸騰させるとのこと。

軽く沸騰させないと風味がでないんでしょうね!

3.盛り付け

麺をきっちり湯切りして、器に麺と天ぷらを載せます。今回は薬味として冷凍ネギも同時にいただきます!

そして、すぐにおつゆと七味を入れたら完成です(*^▽^*)

風味の良いえきそばが出来上がりました!

アシリ
アシリ
てんぷらに七味掛けるんだな?っていうツッコミは無しでよろしく!
シモベ
シモベ
確かに気になるけどさwww

実食!

中華麺は癖があるので、あっさり和だしが負けちゃうかな?って思ったんですけども、実際にいただくとカン水が効いたコシのある中華麺風味の強い和だしのおつゆが合うんですよ~

中華麺と和だし・・・

アシリ
アシリ
立ち食い蕎麦の日中友好条約や~
シモベ
シモベ
なんだか、彦〇呂さんっぽいですけども
アシリ
アシリ
いや、これは俺の食レポだから!©アシリでお願いします

それにね、緑のたぬきじゃないですけど、おつゆの沁みた天ぷらも良いですね。まあ天ぷらは小さい?薄い?ような気がしますが。

アシリ
アシリ
こりゃあ、実際の駅でも食べてみたいですなー
シモベ
シモベ
姫路に行く機会があれば、ぜひ!

入手方法

ちなみに入手方法を調べてみました。

公式サイトでオンライン販売をやっているほか、姫路駅を中心としたお土産コーナーに売っているそうです。

楽天やAmazonでは見当たらなかったので、結構レアな商品かもしれません( `ー´)ノ

公式サイトはこちら

 

ということで、今回はこんな感じ!

みなさんもえきそばの味の感想などをコメントでお待ちしております(^^)/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA